【京都駅前】リッチモンドホテルプレミア京都駅前 宿泊記 観光にビジネスにおすすめ!【2019年版】

リッチモンドホテルプレミア京都駅前 ホテル宿泊記
スポンサーリンク

京都駅前に、2019年5月1日グランドオープンしたばかりのリッチモンドホテルプレミア京都駅前に宿泊してきましたのでレポートします。

スポンサーリンク

リッチモンドホテルプレミア京都駅前の場所

京都駅から徒歩5分という抜群の立地にあります。新幹線・在来線を降りた時点から数えても約10分以内にはたどり着ける距離でしょうか。電車で向かうのには好立地と言えます。

ただ、自動車での宿泊の場合は、注意が必要です。リッチモンドホテルプレミア京都駅前には専用駐車場はありませんので、最寄りのパーキングを利用するしか方法はありません。最大でも2千円代で駐車できるパーキングもありますので、事前に要チェックしておくべきでしょう。

ホテル外観

京都駅から塩小路通りを3分ほど歩くと、Richmondと書かれた建物が見えてきます。

リッチモンドホテルプレミア京都駅前の外観

建物の入り口(真下)にきました。

リッチモンドホテルプレミア京都駅前の外観

「Richmond Hotel premiere」の看板があります。ここから入ります。

リッチモンドホテルプレミア京都駅前の看板

チェックイン

リッチモンドホテルプレミア京都駅前の入り口には小さな庭園があり、ホテルのフロントやその横の朝食会場から眺めることができるようになっています。日本らしい癒しの空間になっており、外国人観光客をはじめ、ホテルを訪れた多くの観光客にとって、心を落ち着かせることできるスペースとなっています。

リッチモンドホテルプレミア京都駅前の玄関

庭園の横を通過してホテル内部に入ります。夜間はカードキーを当てなければホテルには入れないようになっており、セキュリティ対策がされています。

リッチモンドホテルプレミア京都駅前の玄関

入り口を入ると、正面にフロントがあります。フロントまで奥行きがあり、京都らしい内装となっています。

リッチモンドホテルプレミア京都駅前のロビー

ここまで長旅でしたので、ひとまずフロント前のソファーに腰を下ろします。

リッチモンドホテルプレミア京都駅前のロビー

フロント前には、精算機も設置されています。

リッチモンドホテルプレミア京都駅前のロビーに設置されている精算機

ウエルカムドリンクサービス

チェックイン時に、ウエルカムドリンクサービスを受けることができます。フロント前を右側に進むと、このようなスペースが広がっています。この場所は朝食会場ですが、宿泊者向けにアフタヌーンティナイトタイムのドリンクサービスが行われています。もちろん朝には朝食会場となります。

リッチモンドホテルプレミア京都駅前の朝食会場

フロント前にモニターが設置されており、サービスが受けられる時間帯が表示されていました。ナイトタイムの時間帯では、ドリンクサービスだけではなく、なんとお茶漬けも提供されます。小腹が空いた時に嬉しいサービスですね!

・AFTERNOON TIME  :14時00分〜16時00分
・BREAK FAST BUFFET :6時30分〜10時30分
・NIGHT TIME     :21時00分〜22時30分
NIGHT TIME

BREAK FAST BUFFET

AFTERNOON  TIME

チェックイン時は、アフタヌーンティの時間帯でした。無料のドリンクサービスを受けられます。ドリンクサーバーが設置されており、ホット類や野菜ジュースなど豊富に種類がありました。

リッチモンドホテルプレミア京都駅前のドリンクサーバー

アフタヌーンティーの時間ではわらび餅のサービスがあります。席に着席すると、わらび餅をスタッフがお盆に乗せて席まで運んできてくれます。一人一人へお皿に乗せて提供してくれるので、おもてなしが伝わります。とても嬉しいサービスですね!

リッチモンドホテルプレミア京都駅前のアフタヌーンティーで提供されるわらび餅

客室フロアへ

チェックインを完了させて客室へ向かいます。今回の宿泊フロアは9階フロアでした。

客室フロアのエレベーターホール

通路を通って客室へ向かいます。客室フロアもまだオープンしたばかりの新しさが感じ取れます。

9階フロア

客室(コーナーツインルーム)

今回は、家族で宿泊するので、通常のツインルームよりも広めのコーナーツインルームに宿泊します。

コーナーツインルームは、その名の通りフロアの角に設置おり、スタンダードツインの客室(24.6m2)よりやや広い 26.9m2~28m2 のお部屋です。

◼️広さ:26.9m2~28m2
◼️定員:1~3名
◼️ベッド数:2台+エキストラ1台
◼️ベッドサイズ110cm×200cm (エキストラ90cm×185cm)

入室します。玄関すぐに洗面台が設置されており、奥に行くとベッドが3台設置されています。

コーナーツインルームの客室玄関

今回は家族での宿泊のため、エキストラベッドを追加してもらいました。ベッド後方の壁紙には桜が描かれており、落ち着いた雰囲気の部屋づくりとなっています。

コーナーツインルームの客室写真

3台のベッドを設置すると、ややベッド間のスペースが窮屈になりますが、まあベッド自体は十分な広さがありますので、感覚的にはそこまで狭いとは感じないとは思います。

コーナーツインルームの客室ベッド

ミネラルウォーターや客室スマートフォンも設置されています。

コーナーツインルームのアメニティ類

客室入り口すぐのところには、洗面台があります。毎度バスルームに入らなくても良いので、客室玄関前に設置されている方が利用しやすいのかもしれません。

コーナーツインルームの洗面台

バスルーム

リッチモンドホテルプレミア京都駅前のコーナーツインルームは、独立したバスタブが設置されています。洗い場スペースも広く一般的な家庭にあるバスルーム並みの設備があります。湯船に浸かってゆっくり旅の疲れを癒すことができますね。

コーナーツインルームのバスルーム

アメニティー類

バスタオル、ボディタオル共に綺麗に人数分が設置されていました。ドライヤーも完備されています。

コーナーツインルームに完備されているバスタオル、アメニティ類

アメニティ類も用意されています。

コーナーツインルームに完備されているアメニティ類

朝食バイキング

チェックイン時に、ウエルカムドリンクとわらび餅をもらった会場での朝食です。写真は少なめですが、豊富な種類のバイキングで満足できる内容でした。

リッチモンドホテルプレミア京都駅前の朝食バイキング

こちらは、リッチモンドホテルプレミア京都駅前のピックアップメニューの九条葱と鴨肉のしゃぶしゃぶです。さっぱりしていて美味しかったです!

リッチモンドホテルプレミア京都駅前の朝食バイキング

デザート系です。カットフルーツやヨーグルトがあります。

リッチモンドホテルプレミア京都駅前の朝食バイキング

小さなケーキやわらび餅などもありました。

リッチモンドホテルプレミア京都駅前の朝食バイキング

まとめ

今回、5月にオープンしたばかりのリッチモンドホテルプレミア京都駅前に宿泊しましたが、オープン3ヶ月ということもあって新しく非常に綺麗なホテルでした。アフタヌーンティーでのわらび餅、ナイトタイムでのお茶漬けなど、嬉しいサービスが盛り沢山。コーナーツインルームは、ベッド3台置いても狭さはそこまで感じず、自宅のように浸かれるバスタブも大変魅力的でした。

まだ新しくて京都の落ち着いた雰囲気を感じられるホテルなので全体的に綺麗で清潔に保たれています。

観光にもビジネスとして仕事の疲れを癒すのにも最適なホテルだと言えます。京都で宿泊を検討されている方は、候補に入れてみてはいかがでしょうか。

20190826